外来048-729-7070

訪問048-779-8191

新着情報・お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ一覧
  3. 診療のご案内

  • 診療のご案内
【6月下旬まで】外観の修繕工事中ですが、通常通り診療しています。

2018.05.15 診療のご案内

ひかりクリニックでは、5月14日から6月下旬までビルの修繕工事を行います。

工事を安全に行うために、ビルの外壁をネットで覆っております。

診療は通常通り行っておりますので、ご迷惑をお掛けいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


★―――――――――――――――
  ひかりクリニック
―――――――――――――――★

●内科 ●皮膚科 
●消化器内科 ●外科 ●肛門外科 

埼玉県さいたま市大宮区大成町3-339-2
【鉄道博物館駅徒歩5分】

TEL:048-729-7070(外来受付)

駐車場・駐輪場ご用意しております。

★訪問診療は24時間365日対応いたします。

―――――――――――――――

  • 診療のご案内
【4月1日より】日曜午前も診療をはじめます。

2018.03.22 診療のご案内

ひかりクリニックでは2018年4月1日(日)より、日曜日の午前中も診療を開始いたします。

よろしくお願いいたします。

  • 診療のご案内
あなたの骨はいま何歳ですか?【骨塩定量検査を実施しています】

2018.03.16 診療のご案内

あなたの自分の骨の年齢が何歳か知っていますか?

もしかしたら現在の年齢と骨の年齢は同じ年齢とはかぎらないかもしれません。

年齢を重ねていくことにより、骨の年齢も生活習慣等によって大きく変わっていきます。

自分の骨の年齢を知ることによりどのような改善をすればいいのか、予防していけばいいのか

明確になっていきます。

 

ひかりクリニックでは新しく骨密度を測ることができる、「骨塩定量検査」を開始いたします。

骨塩定量検査(骨密度検査)とはご存知ない方もいらっしゃるかと思います。

骨密度検査とは

骨を構成しているカルシウムなどのミネラル類の量を測定する検査です。

このミネラル成分が不足してくると骨がもろくなり、骨折しやすくなります。骨密度を数値化することにより骨量の減少を早期に発見し、骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の適切な予防や治療を行うことが可能になります。

40歳台以上の女性は男性に比べて2倍も骨折する危険があります!

原因としてはホルモンバランスの影響で骨の海綿骨、海綿骨とは骨の内部にある網目状の部分で骨の強度を担っている部分であり、それが減少しやすくなってしまうことにより骨量が低下し骨がスポンジ状となり骨折がおこりやすくなってしまいます。

40歳を超えましたら骨密度が低下しやすくなってきますので一度検査をするのがオススメです。

検査おこない3ヶ月後にもう一度検査おこなうことでどのくらい骨密度が下がっているかをみて今後の治療を相談することも可能です。

骨の年齢を知ることが骨粗鬆症などの早期発見につながります。

レントゲンで骨密度が測れますので風邪症状などの受診と一緒にすることができますのでぜひ御相談ください。

 

================================

ひかりクリニックでは
【土曜】【祝日】も終日診療いたします。

TEL:048-729-7070(外来受付)

★訪問診療は24時間365日対応いたします。

================================