外来048-729-7070

訪問048-779-8191

新着情報・お知らせ

  1. ホーム
  2. お知らせ一覧

  • 診療のご案内
発毛治療薬のお取り扱いを始めました

2017.12.04 診療のご案内

ひかりクリニックでは、発毛治療薬のお取り扱いを始めました。(自由診療)

薄毛、抜け毛、髪の毛のボリュームにお悩みの方、ちょっと最近生え際が気になるな・・・と感じていらっしゃる方、お気軽にご相談ください。

ひかりクリニックで取り扱っている発毛治療薬はすべて、世界的大手製薬メーカー製の日本国内で承認されているお薬です。(※医師の診察が必要です。)

 

■フィナステリド(\8,000/1ヶ月分・1箱)

■プロペシア(\9,000/1ヶ月分・1箱)

■ザガーロ(\10,000/1ヶ月分1箱)

 

 

AGA(男性型脱毛症)は、進行性のため早期治療が大切とも言われています。
近年では、生活リズムや食生活の乱れから20代~30代の若年性の方でも、AGA(男性型脱毛症)に悩む方もいらっしゃいます。

気になりだしたタイミングが頭髪治療のタイミングかもしれません。

平日、お仕事などでなかなかお時間がない方でも、ひかりクリニックでは、土曜日・祝日も9:00~17:00まで終日診療しておりますので、是非お気軽にご相談ください。

  • 診療時間について
【年末年始】診療のご案内

年末年始の診療のご案内

ひかりクリニックの年末の外来診療は、12月30日(土)まで診療を行います。
年始は、1月4日(木)より診療を行います。

12月28日(木)通常通り診療
12月29日(金)通常通り診療
12月30日(土)通常通り診療
12月31日(日)休診
1月1日(月・祝)休診
1月2日(火)休診
1月3日(水)休診
1月4日(木)通常通り診療

※12/31~1/3の間、訪問診療は臨時往診のみ行います。

よろしくお願いいたします。

  • クリニックの取り組み
睡眠の質を高める対処法のセミナーを行いました

ひかりクリニックでは地域の皆さまのかかりつけ医として、社会活動を行っています。

11月23日(木)に地元さいたま市大宮区の企業、パイン株式会社のオーナー様向けに、ひかりクリニックの大谷理事長が、「睡眠の質を高める対処法」についてセミナーを行いました。

 

 

事前のアンケートでは、

・眠りが浅く、夜中に目が覚めて困っている
・一度目が覚めてしまうと、再度眠れなくなる
・最適な睡眠時間と、最適な就寝時間を知りたい
・眠れないとき、睡眠薬を利用したいと思うことがあるが、常習になってしまうのではないかと不安になる。

など、睡眠について日頃感じている声が多く集まりました。

日本人の睡眠時間は年々短くなっており、不眠症の患者様も増加傾向にあります。

大谷先生のセミナーの中では、日頃の睡眠不足の積み重なり(睡眠負債)や不眠症の解説を踏まえて、睡眠の質を高める対処法についてお話されました。
そのうちの2つをご紹介いたします。

 

1.昼間の仮眠
睡眠負債を減らすには最も効果的な方法です。
午後3時までに20分~30分以内が望ましいそうです。

 

2.朝の太陽光を浴びる
朝、太陽の光を30秒以上浴びることで、睡眠に必要不可欠なメラトニンの分泌を停止させます。
また、光を浴びた16時間後に眠気が起きるため、体内時計のリセットにも役立ちます。

 

その他、睡眠環境を整えるのもポイントです。 自分の好きな照明や音楽でリラックスするのも良いそうです。


睡眠不足が続いている、毎日の眠りが浅い、寝てもすっきりしない ・・・といったお悩みが続いている方は、一度、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けてみることも良いかもしれません。

睡眠時無呼吸症候群とは、寝ている時に呼吸が一時停止してしまう病気です。

自分では症状に気づきにくいことから、潜在患者が多くいるとも言われています。

最近では、いびきのチェック・記録ができるスマートフォンアプリもいくつか出ているようですが、保険適用で詳しい検査ができます。

検査は、ご自宅で寝ている間に指先にセンサーを付けるだけのですので入院は不要です。

ひかりクリニックでは、睡眠時無呼吸症候群の検査と診断、治療を行っておりますので、気になった方はお気軽にご相談ください。

これからも、ひかりクリニックでは、地元のかかりつけ医として、地域に密着した医療を目指してまいります。